西宮北口|鍼灸×整体×ストレッチ×リンパマッサージ

 
 

冷え症と不妊

 

西宮北口で冷え性改善の治療院をお探しの方は、ちゅら鍼灸整体院へお越し下さい

昔から冷えが不妊症の原因?

不妊症で原因がわかるのは少数です。
ほとんどの場合、これだけ医療が進んでいても今の現代においては、原因は不明です。
遠く昔から、東洋医学では、不妊の原因は冷えからきていると言われていました。
それは時代や環境の変化があったとしても、今も変わりません。
冷えはカラダ全体の体調を悪くすることはもちろんですが、卵巣や子宮などの妊娠に関わる機能に悪い影響を及ぼす可能性を秘めているのです。

冷えは血流の循環を悪くする

なぜ冷えが不妊の原因、卵巣や子宮に悪い影響を及ぼすのでしょうか。
最近では「生理不順、子宮内膜症などの症状が不妊の原因ではないか?」と考えられてきています。

興味深いことにこうした症状を持つ方の多くに冷え症が見られます。

冷えは血流の循環を妨げています。
卵巣に入る血流が少ないと、卵巣やホルモンの刺激に対応することができません。

もし妊娠することができ、無事に出産することができたとしても、子宮が萎縮し流産や早産につながるケースが報告されています。
不妊の場合、ますは冷え症を改善してから婦人科の治療を受けるようにしましょう。

妊娠するにはカラダづくりから

妊娠するには、ある一定の条件が必要です。
生理的に不調であったり、ストレスを受けていたり、カラダ全体の体調バランスを失っていると、子どもに恵まれる確率は低くなります。
中でも生理的な不調は、冷えからきていると言われています。
露出の高い服を着る、素足で靴をはく等は冷えの原因ですから、できるだけ控えましょう。
これらは、妊娠する可能性を低くしている原因であることがあります。

妊娠に大事な部分は冷やさない

冷えの中でも下半身の冷えは要注意です。
下半身が冷えると腹痛、腰痛などの症状が出ます。
これらは温めることにより解消することが多いものです。

女性の場合、下半身の冷えは卵巣や子宮の不調につながります。
卵巣・子宮とも妊娠にとっては欠かせない場所。
この部分が冷えると妊娠率が低下する可能性があります。

下半身が冷えると、生理痛、生理周期の乱れ、基礎体温の高温期と低温期が不安定になるなどの影響が出てきます。
また、冷えが原因で妊娠中の腹痛や腰痛に悩まされることにもなるので、妊娠する前はもちろん妊娠中は注意が必要です。
下半身の冷えには十分、気をつけましょう。

 
関連記事
 

むくみ・冷え解消セルフケア

むくみについて

西宮北口で冷え症改善ならちゅら鍼灸整体院へ|甲子園口・JR西宮からもすぐ

 

 
友だち追加
お友達追加でLINEからも『ご予約』『お問合せ』いただけます

西宮北口だけでなく、甲子園口・西宮・尼崎・夙川・苦楽園口・甲陽園・甲東園・門戸厄神・宝塚・伊丹・武庫之荘・芦屋などからも来院されるちゅら鍼灸院。
阪急西宮北口駅から徒歩7分、甲子園口から自転車で8分の場所にある女性専用のプライベートサロンです。
20年の経験を持つ院長(とーちゃん)とオイルリンパマッサージ担当のかーちゃんで営業中。
一人ひとりのお客様を大切に、いつ来られても「ほっ」とできる、くつろいでいただけるサロンとの思いから完全予約制にしております。
今ある痛みを取り除くのはもちろん、痛みや不調のある部分のみを触るのではなく、
カラダ全体のバランスをみていき、根本原因がどこにあるのか、お一人おひとりに合った安心安全な施術を心がけております。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 
 

サロン情報

 
甲子園口.武庫之荘.夙川.苦楽園口.門戸厄神.甲陽園.甲東園.甲子園.さくら夙川.芦屋などからも来院のある西宮北口のChuRa鍼灸院

[サロン所在地] 兵庫県西宮市田代町11-14-1F
[電話番号] 0798-67-0030 ※施術中は留守番電話になっております。
[営業時間] 9:00~21:00 (受付終了 17:00)
[定休日] 不定休
[お支払い] 現金 or PayPay(ペイペイ)

完全予約制・女性専用サロン・駐車場なし

LINEからも、ご予約を受け付けております。
友だち追加

 
 

お問合せ

 

  TOP