西宮北口|鍼灸×整体×ストレッチ×リンパマッサージ

 
 

東洋医学でみる『うつ』

 

西宮市で鍼灸院をお探しの方は、ちゅら鍼灸整体院へお越し下さい

東洋医学からみる『うつ』

東洋医学の病証論は臓腑に由来します。
諸々の病は臓腑の異常によって発病するというのです。
臓腑の異常とは、臓腑そのものと、臓腑が所属する経絡の異常のことです。

臓腑および経絡が何らかの原因で傷つけられると、それに関係のある病が発症するというのです。
例えば、肝臓が傷つくと肝臓病になる。
そればかりでなく、肝経に関係の深い病気にもなる。肝臓病および肝経の病気を総称して、肝の病、と言っています。

五臓六腑、十二経絡、それぞれに細かく病を配当しています。
眼疾患は肝の病、耳疾患は腎の病、腰痛は腎および肝の病、という風になっています。

うつ病などの神経症は胃の病に属します。
ということは、東洋医学の病証論からいえば、胃および胃経の異変が原因で、うつ病を発症したということになります。

ストレスを感じると、胃が異変をきたします。
そんな場合、何かを食べたり、飲んだりすると気分が落ち着きます。
食べることによって、胃および胃経が調節されるからです。

しかし、やけ酒・やけ食いを習慣化していると、いわゆるストレス肥えになってしまいます。
食べること以外でのストレス解消を考えるほうがいいでしょう。

なので鍼灸治療では、うつ病などの神経症を訴える患者さんには胃の病として、胃経の経絡を調節していくわけです。

 
関連記事
 

東洋医学で胃は重要

東洋医学で言われる『瘀血』とは

東洋医学で言われる『気』とは

 

 
友だち追加
お友達追加でLINEからも『ご予約』『お問合せ』いただけます

西宮北口だけでなく、甲子園口・西宮・尼崎・夙川・苦楽園口・甲陽園・甲東園・門戸厄神・宝塚・伊丹・武庫之荘・芦屋などからも来院されるちゅら鍼灸院。
阪急西宮北口駅から徒歩7分、甲子園口から自転車で8分の場所にある女性専用のプライベートサロンです。
20年の経験を持つ院長(とーちゃん)とオイルリンパマッサージ担当のかーちゃんで営業中。
一人ひとりのお客様を大切に、いつ来られても「ほっ」とできる、くつろいでいただけるサロンとの思いから完全予約制にしております。
今ある痛みを取り除くのはもちろん、痛みや不調のある部分のみを触るのではなく、
カラダ全体のバランスをみていき、根本原因がどこにあるのか、お一人おひとりに合った安心安全な施術を心がけております。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 
 

サロン情報

 
甲子園口.武庫之荘.夙川.苦楽園口.門戸厄神.甲陽園.甲東園.甲子園.さくら夙川.芦屋などからも来院のある西宮北口のChuRa鍼灸院

[サロン所在地] 兵庫県西宮市田代町11-14-1F
[電話番号] 0798-67-0030 ※施術中は留守番電話になっております。
[営業時間] 9:00~21:00 (受付終了 17:00)
[定休日] 不定休
[お支払い] 現金 or PayPay(ペイペイ)

完全予約制・女性専用サロン・駐車場なし

LINEからも、ご予約を受け付けております。
友だち追加

 
 

お問合せ

 

  TOP