西宮市で鍼灸・整体・マッサージなら西宮北口の女性専用プライベートサロン ChuRa鍼灸院

ChuRa鍼灸院 西宮北口

Acupuncture & Moxa Salon

変形性膝関節症、膝の痛みについて

西宮北口で変形性膝関節症、膝の痛み改善の治療院をお探しの方は、ちゅら鍼灸整体院へお越し下さい

膝関節痛を引き起こす疾患

変形性膝関節症

膝の曲げ伸ばしに必要なクッションである軟骨が年齢を重ねるごとにすり減り痛いみや膝の変形が生じる病気です。

大腿骨顆部骨壊死

大腿骨の膝側の骨への血流が悪くなることで、骨が壊死していまい痛みが生じる病気です。
高齢者によくみられ、寝ていても膝が痛い、膝を動かさなくても痛いなどの特徴があります。

関節リウマチ

自分の身体を守るための免疫に異常があって、関節内で炎症が起き軟骨や骨が破壊、痛みや腫れを生じる病気です。
30〜50歳代の女性に多く、症状が左右の関節で同時に生じやすい特徴があります。

半月板損傷

膝関節にある半月板(線維軟骨)が損傷し痛みが生じる病気です。

膝の痛みの原因は軟骨や膝の変形?

膝の痛みで整形外科に行くとよく言われる。
『軟骨がすり減ってますね』『加齢が原因ですね。』『少し変形が出てますね。』

実際にレントゲンを撮った結果、変形していた。軟骨がすり減っていた。
確かにそうなのかもしれません。
でも、もしかしたら膝の痛みの原因は変形じゃない可能性もあります。

試しに横になった状態、椅子に座った状態で膝の曲げ伸ばしをしてみて下さい。
もし痛みがマシになるなら変形が原因ではない可能性が高いです

骨の変形や軟骨が原因なら、常に痛みが出るはずです。
それなのに、痛みがマシになったり痛みが出ないってどういうこと?ってことです。

膝関節症は「関節」という言葉から骨の異常を連想してしまうかもしれませんが、そもそも、軟骨や骨に痛みを感じる神経はありません。
痛みに軟骨や骨は関係ない。と考える方が合理的です。

筋肉へのアプローチで膝の痛みを改善していきましょう。

膝周囲の筋肉の緊張による膝の痛み

人間は2足歩行になった時点から、床反力(かかとの外側 ⇒ 膝の内側)の力が加わるので膝の内側にストレスをためやすい骨格になっています。
本来ならこの状態でも膝のゆがみになることはないのですが、なんらかの理由でO脚になっている方は、脚の外側(大腿筋膜張筋・腸脛靭帯)が緊張してしまい
床から伝わる力を吸収できず膝のゆがみに繋がっていきます。

膝のゆがみは進行性の疾患なので、どんどんカラダのバランスを崩し
腰痛、臀部痛、膝痛などの原因となっていきます。

若い方では見た目だけの問題ととらわれがちですが、膝の変形へと繋がっていく疾患なので早めに改善させていきましょう。

膝につまりを感じる。曲げ伸ばしがしにく。長時間立ってると膝が重く感じるなど膝に違和感を感じる方はお早めにご相談下さい。

産後からの膝の痛み

家事に育児と大忙し、そして寝不足と育児中のママはカラダを休める機会が少ないので色々とカラダの不調が現れてしまいます…
その中でも多い産後からの膝の痛みの原因

膝の屈伸

産後から出る膝の痛みの原因の1つに、赤ちゃんのお世話で立ったり座ったり膝を屈伸させることが多いことがあります。
膝関節に炎症が起きている状態のなので、痛みが出だして2.3日ならアイスノンで膝を冷やしてあげましょう。

関節リウマチとは

自分の身体を守るための免疫に異常があって、関節内で炎症が起き軟骨や骨が破壊、痛みや腫れを生じる病気です。
30〜50歳代の女性に多く、症状が左右の関節で同時に生じやすい特徴があります。

膝のねじれ

産後からの膝の痛みで来院される方のほとんどが膝ねじれています。
妊娠中の体重増加による膝への負担もありますが、妊娠後期になるとガニ股になります。
その結果、膝にねじれが生じてしまいます。
そして膝のねじれがある状態で、赤ちゃんのお世話で屈伸運動が増えるため産後からの膝の痛みが出てしまいます。

膝の水は抜く?抜かない?

また膝に水がたまった…
膝がパンパンで膝が曲げられない。
痛みで歩けない。
いつも膝の水抜いてもらってるから癖になってるの。

そんな膝の水、抜いたほうがいいの?抜かないほうがいいの?
なんて疑問を持たれている方が多いので、少しばかり膝の水のお話を

膝の水は膝関節の滑りを良くするため、栄養を与えるためにあります。
それが何らかの影響で膝関節に炎症が起こった時に過剰に産生され水がたまってしまいます。
この膝関節に炎症が起こっている原因を改善すれば水がたまることもなくなるのですが、この水を抜くとどうなると思いますか?

一時的には腫れは抑えられるでしょう。
しかし、膝関節の炎症を抑えるために再び水が産生されてします。

これが、水が溜まるのが癖になる。繰り返すと言われる所以です。

膝がズキズキ、ジンジンする。
膝を動かすとギシギシ、ミシミシ鳴る。
って方は、水がたまりやすい傾向にあります。

水がたまる根本原因の改善、日常動作の改善をすることで炎症を抑え、膝の機能を改善すれば、膝に水がたまらないようにすることは十分に可能です。
膝の水を抜く?抜かない?の以前に水がたまらない膝に改善していきましょう。

膝関節症、膝の痛みに効果的なツボ

ご自宅でのセルフケアに、おすすめのツボ紹介。
正確に場所が分からなくても、その付近を押すだけでも効果はあります。
背中や腰など手の届かない所はテニスボールを使ってやってみて下さい

犢鼻:膝のお皿の下、外側のくぼみ

膝が痛いのに… 変形性膝関節症と診断されたけど… 整形外科や整骨院に行ったけど改善しない。
他の治療を色々試してみたけど、あまり変わらないとお悩みの方はお早めにご相談下さい。


友だち追加
お友達追加でLINEからも『ご予約』『お問合せ』いただけます

西宮北口だけでなく、甲子園口・西宮・尼崎・夙川・苦楽園口・甲陽園・甲東園・門戸厄神・宝塚・伊丹・武庫之荘・芦屋などからも来院されるちゅら鍼灸院。
阪急西宮北口駅から徒歩7分、甲子園口から自転車で8分の場所にある女性専用のプライベートサロンです。
20年の経験を持つ院長(とーちゃん)とオイルリンパマッサージ担当のかーちゃんで営業中。
一人ひとりのお客様を大切に、いつ来られても「ほっ」とできる、くつろいでいただけるサロンとの思いから完全予約制にしております。
今ある痛みを取り除くのはもちろん、痛みや不調のある部分のみを触るのではなく、
カラダ全体のバランスをみていき、根本原因がどこにあるのか、お一人おひとりに合った安心安全な施術を心がけております。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

関連記事

西宮北口で変形性膝関節症・膝の痛みならちゅら鍼灸整体院へ|甲子園口・JR西宮からもすぐ

西宮北口で変形性膝関節症、膝の痛み改善の治療院をお探しの方は、 阪急西宮北口駅から徒歩7分 西宮ガーデンズから2分 完全予約制 / 女性専用サロン ちゅら鍼灸整体院へお越し下さい。 整体 × ストレッ […]

サロン紹介

Salon

兵庫県西宮市田代町11-14-1F
0798-67-0030
※ 施術中は留守番電話になっております。
[営業時間] 9:00~21:00 (電話受付終了 17:00)
17時以降の予約はLINEで、お問合せ下さい。
[定休日] 不定休
[お支払い]現金 or PayPay(ペイペイ)

※ 完全予約制 / 女性専用サロン / 駐車場なし

LINEからも、ご予約を受け付けております。


友だち追加
  Top